読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youkomaxのブログ

日常をつづります

意味不明の指示出しでも

今日食べたお昼ごはんの量がね、

ちょうど良かったのかもしれない。


f:id:youkomax:20160824200001j:image

 

いつも行かないところに連れて行ってもらった。

これで500円なんだけど、ちょっと量が少ない?と、夕方の空腹を覚悟した。

けど、ちょうどよかったのかも。

 

いつもお昼終わると、お腹の傍聴感で苦しくなってたけど、今日は皆無。

 

まあ人ってそんに食べなくていいらしいからね。現代人は食べすぎらしいからね。

 

 

さて、

一週間ぶりの出社でした。

一週間も空いてしまうと朝の準備がつらいけど、会社にいることが新鮮ですね。

 

会社では、社員さんの指示でひたすらいろんなサイトの更新作業してるんだけど(更新規模は様々)、

指示だしが本当にヒドイもざらにあって、何を言ってるのか理解するのに時間かかるものも普通にある。

 

フリーランスの自分の仕事では、基本的に作業料のみで考えてるので、指示内容が意味不明で、理解するまでの時間的労力的コストは極力なくしたい。

そうした思いがあるので、理解するまでのコストが膨大なものは、本当にブチ切れる。

 

けどね、会社の場合は時間給ですから。

無駄はないですから。

本当にありがたい。

これは本当にありがたい(2回言った)

 

きちんと指示あれば発生しないであろう出戻り、

指示ミス、指示変更のやり直し、

質問から回答のエンドレス ターン、

みんなみんな、んなことやってる時間が金に換算されるのです。

 

ありがたいねー。

 

フリーランスではそうしたやりとりのコストは全部全部自腹ですからね。

作業時間以外、連絡関係含めて、時間がかかればかかるほど赤字だから気持ち穏やかでいられない。

 

で、ここからが本題だけど、

 少なくとも自分の仕事でクライアントさんと連絡取り合うより、はるかに意味不明の指示出しが会社ではざらにある。

 

自分の仕事で意味不明な、容量を得ないクライアントさんからの要望とか続くと、気持ち穏やかでいられなくなるけど、

おかげさまで鍛えられました(笑)。

 

自分のクライアントさんから

最初に決めた仕様にないページのことをメールでさらっと

「これはログイン機能つけて設置して欲しい」

とか言われても、

冷静に聞くことができるようになりました。

 

 

オイラ、強くなった。

・・・のか?(笑)