読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youkomaxのブログ

日常をつづります

シルバーウィークおわり

10日間、休み取ったシルバーウィークも終わりました。

 

9月15日(木)から9月25日(日)行ってました。

 

15日、木曜日の夜、東京発のフェリーに乗って、

16日午後に徳島着。

帰りもフェリー使いました。

 

フェリー新しくなっててとても快適でした。

特に寝台がとても快適でした。

 


f:id:youkomax:20160928083347j:image

(寝台の写真なかった)

 

 

行く前は、行くその日まで後悔と反省をしてたけど(仕事面で)、

こうして帰ってくると行ってきて良かったと思う。

 

ただ強引過ぎて、そこは反省。

 

今後はこんな激務の中、長期休暇をとることはしないし、そもそもこんな激務スケジュールは組まないようにする。

 

 

高知はずっと雨でした。

台風すら来ました。

 

 

けど、高知よかったです。

ホントは晴れてたらもっと感動的に良かったのだと思うけど、充分癒されて帰ってきました。

 

 

日本の中でも有名な酷道と言われる国道を通りました。

ここは高知の中でも一番のハイライトですね。

まさに「人里離れた」という表現が正しい山奥で遭遇する数々の集落。

集落の入口には墓があり、稲が実り、家の前にはまきが置いてある。

私たちが通ったのは午後3時頃。家の外にあるトタン壁の小さな建物の煙突から煙があがってた。

お風呂ですね。

そして、畑の中には柵の中に捕らえたであろうイノシシがいました(必要に応じて食べるそうです)。

 

 

ほぼ自給自足の生活。

当然トイレはくみ取り式だろうし、

午後3時でお風呂沸かす生活。

自分たちの畑で育てた食物を食べて、お米食べて、保存食も作って、

太陽が昇ったら起きて沈んだら寝る生活。

 

 

都会人の言うロハスとかじゃない、本物のロハスがありました。

 

 

たまらん。

 

 

 

暑さを除けば高知は私にとって桃源郷です、ほんと。

 

暑さを除けば!!(笑)

 

 

高知は暑かった。

雨が来ようと台風が来ようと、涼しくなることはなく、蒸し暑くなるだけだった。

 

 

 

 

帰ってからも仕事が山積みだったので、

帰りのフェリーで寝てるだけ寝てました。無理やり嫌ってほど寝てました。

 

家に着いたのは25日(日)の午前10時頃。

それからすぐに荷解きをして、

少し休んで仕事しました。

 

 

26日(月)は会社の仕事。リモートでした。

会社の仕事終わってから今度は自分のほうの仕事。夜まで。

 

 

27日(火)は自分の仕事。

生理のせいで痛みレベルほぼMAXで猛威を振るう偏頭痛の中仕事。

薬効かん。

 

 

顔が火照るのがつらいので仕事開始と同時にAmazonで冷えピタ購入。もう買い物行ってる時間もないので足りなくなりそうな生活雑貨も購入。

 

冷えピタ届くまでは足に貼る休息時間を額に貼り続けながら作業。

 

下手な薬より湿布額に貼った方が効くことに初めて気付く。

 

 

 

そんなこんなで今日出社。

テキトーにやってきます。

 


f:id:youkomax:20160928085900j:image

頭痛抱えてても酒は飲みました。

ダバダ、おいしい。