youkomaxのブログ

日常をつづります

今治から仙遊寺の宿坊へ

起床:7:00

出発:8:10

天気:晴れ(暑い)

まわったお寺:52番太山寺〜59番国分寺。(街中のお寺ばかりだから数まわれますね。)

宿泊:58番仙遊寺・宿坊

 

今回初の宿坊です!

18:00に夕飯。今回の旅で初めて夜ゆっくりしてます。

明日の朝は6:00にお勤めです。

 

今日も暑かった!!!

だんだん夫が参ってきている。

そしてこのあたりのお寺はまったく記憶がない。街中で次々とまわるお寺は記憶に残りませんね。

 

ずっと行きたかった四国遍路に行けて嬉しいな、と今日も思いながら(暑がりながら)いました。

私の願いはひとつだけ。商売繁盛です。

仕事がうまくいきますように。っていっつも願っているのですが、しかし、こうしてお遍路に行けること自体が仕事がうまくっていることかもしれなくて、そのことに私がちゃんと気づいていないのかもしれない、と、ふと思いました。

 

確かに最近、忙しすぎて、精神的に余裕がなく、

なんでこんなに!?キーー!!!ってなってた。

プライベートも含めて思い通りにいかないことがストレスになって、

感謝することを完全に忘れて、「はやく楽になりたい・・・(げっそり)」とばかり思っていたなあ、と。

今回の旅行も9月から修羅場になりながら無理やりなんとか仕事終わらせて、

それでもお客さんに迷惑かけて来てるんだけど、

もっと感謝しながら仕事したいなあ、と思いました。

(無理な時は無理なのですがw)

 

 

今夜の宿。

仙遊寺の宿坊は金剛頂寺の次にお遍路さんの間で評判がよいのです。

泊まってみたかったので嬉しい。

お部屋は広くて綺麗。

お風呂は温泉でちょっとヌルっとしていて素敵です。

 

ただ、一緒になった75才の夫婦がアレでした。

18時からゴハンだって言ってるのに、ゴハン前にお風呂入りたい!と旦那さんが言ったらしくて、私が入っている時に奥さんが入ってきて「主人がゴハンの前にお風呂に入りたいと言ってゴハンの時間を遅らせている(から、はやく出てくれ)」と。

私はお風呂に17:30から入ってるので、急かされるようにしてお風呂を後に。

なんか釈然としない。

 

つーか、宿坊でそんな融通効かせてくれるんだ。と少々驚いたけど、

それ以前にこういうところなので、ゴハンの前のお風呂が一番混雑するわけで、その前に入りたかったらさっさと宿はいっておけよ!!

何、人どかして自分のスタイル貫こうとしてるんだよ!!!(怒)

場所をわきまえろ!

男女別のお風呂でいつでも入れると思って来て、予想外だったら、あきらめろよ!

18時からメシってことはわかってるだろうが!

って不愉快な気分になりました。

 

それ以外はとても良い宿坊です。

 

 

今日はまともに打った以外は、鎌(かま)大師と青木地蔵に行きました。

 

明日は雨ですね・・・。

っていうかあとずっと雨っぽい。

あれ〜?私の中ではもっとよかったはずなんだが(笑)。

まあ、なんとかなるでしょう。

 

 

 

松山・道後温泉へ

起床:5:50

出発:8:00

天気:晴れ(暑い)

まわったお寺:45番岩屋寺〜51番石手寺

宿泊:松山。道後のトキワ荘

 

最初に岩屋寺をまわってよかった。まだ体力があったので登れました。

 

今日もとにかく暑かった。特に下界に降りてから暑くて参った。

49番浄土寺あたりでかるい脱水症状を起こして、ポンコツになってた。

50番繁多寺に向かう前にガストで休憩。

街中暑いのは本当に辛いです・・・。

 

本日の宿泊は道後温泉のメインの入浴施設から徒歩数十歩ぐらいの素晴らしすぎる立地にある常盤荘です。

 

遍路価格でひとり4000円(入湯税、消費税別)。

アメニティなし。テレビなし。

でもお部屋ちょうキレイ。オサレ。

旅館だし。そうよね。

内湯がまったりしたお湯でステキでした。

 

しかし、お風呂で盛大に左の親指を打ち、激しく内出血。打撲。親指が腫れ、ヒヤヒヤしました。でも骨には異常がないことがわかって安心。

とにかく冷やすだけ冷やして、痛みがマシになってきたところで着替え。

ひとり貸切制のところでよかった・・・。

 

夜は道後温泉の隣のビール飲むところで楽しみました。

食べすぎた。後悔。

 

 

 

 

内子のゲストハウスへ

起床:6:20

出発:8:15

天気:晴れ(暑い)

宿泊:内子の中芳我邸ゲストハウス

 

ようやく念願のお遍路に来れてとても嬉しい。

仕事のことを考えなくてよくて、それも嬉しい。

(↑フェリー乗ってるときから嬉しかった)

 

高知市内にある何度目か宿泊している高知サンライズホテルから土佐清水まで移動しました。

 

最初に見残し海岸を見に行ったけど台風の影響で見残し海岸は上陸できず。

近くの竜串海岸を見に行きました。

そしてこの時点でめっちゃ暑い・・。

 

それから移動して月山神社へ。

蜘蛛の巣がひどかった。そして暑い。

 

 

昨日のうちに38番金剛福寺は取っていたので、今日は39番延光寺から。

亀が鐘をのっけてきたところで有名ですね。

それから44番大寶寺で本日は打ち終わり。

 

 

途中、篠山神社の札を置く神社を見に行く。

 

とにかく暑くて参る。

 

 

それから移動して内子のゲストハウスへ。

www.we-love-uchiko.jp

 

人気のところらしいけど、うちら前日に電話して予約しましたwww

暑くて疲れたし、こんな贅沢な一棟貸しの宿なので、部屋でゆっくりしました。

 

今回の旅は宿が本当に取りやすいです。

GWと違って、オフシーズンっていうかただの平日なので、どこも第一候補がスルスルとれます!スルスル〜〜〜!素晴らしいね!

なので、今回は宿を取りながらの移動です。このスタイルは久しぶりですね。

 

 

しかし疲れすぎて、9時で落ちた。

昨日から9時までが活動の限界だ。

土佐清水で清水サバ

起床:6:00

出発:8:00

天気:晴れ(暑い)

まわったお寺:

・38番金剛福寺

・旧30番安楽寺(現在は30番の奥の院の位置付け)
・番外霊場 物坂不動尊【光明峯寺(本堂)】

 

 

高知サンライズホテルで知り合いの方と合流して
旧30番安楽寺
物坂不動尊
を見た後に、黒潮本陣に行ってご飯を食べました。

 

その後すぐ近くの道の駅でスイーツを食べ、その方とはここでお別れ。

私たちは土佐清水に向かいました。

 

今日はとても暑くつらかったです。

 

 

清水サバのしゃぶしゃぶが食べたく、

評価の高い「青岬」というところを予約しました。(フェリーの中でw)

 

清水サバがすごくいっぱい出てとても美味しかったのですが、

しゃぶしゃぶが一番すごかったらしく、

宿と漁港との直接契約で、1週間前からサバを抑えて出すシステムで、まず市場には出ないサバらしいです。

 

東京で食べたらウン万円だわ・・。ひい。

 

1週間前とかじゃなくって、2日前に予約してサバ出してくれたので本当にありがたいですね。っていうかスミマセン・・・。

 

でもサバはとてもおいしかったです。こんなサバしらない。ってぐらいおいしかった。ほんとうにおいしかったです。

 

般若心経の会に参加した

タイトルだけ見るとあやしさいっぱいですねw

 

知り合いのおぼーさんが般若心経について講座を開くということなので、二時間半?ぐらいですが品川までいって受講させていただきました。

 

もう、あれね。

40前の女が仏教とかにハマるとか、

ほんと痛々しいよねwww

 

はい、わかってますw

 

 

私はもともとこういうのが、好きなんです!!

中学高校とカトリックで大学では西洋哲学専攻して、若い頃からこじらせてきた奴をなめんな!!ww

 

初めて自分の金で行った大きなコンサートはバッハのマタイの受難曲だよ!ミサ曲だよ!!

行く前に学校配布の聖書のマタイの福音全部読んでいったよ!!

痛い歴今に始まったとこじゃないんだわ、なめんな!!www

 

 

ということで、

般若心経の講座に参加しました(二回目)。

 

f:id:youkomax:20180824173903j:image

 

四国遍路するようになってお経をとなえる機会は増えてたので、自分が何を言ってるのか知りたかったんです。

もちろん般若心経読み解く系の本を読んだことはあるけど、ほうほうなるほど。で頭に特に残らずに終わってしまってた。

 

このお坊さんは私がもっとも信頼する方なので、

この方の解釈?考え方みたいのが聞きたかったんです。

 

般若心経は読み解くということは一切せず、

向き合い方とか音の響かせ方みたいのを教えてくれた。

私はこの方の言う、般若心経は読み解くとかじゃなくてそれ自体が呪文って考え方が好きだ。

人の言葉で説明したとたんに矮小化するという考え方が好きですね。

 

 

仏教に触れていると、考え方とかスタンスとか、キリスト教に似てる部分が多分にあって興味深いです。

キリスト教のお祈りの仕方って「正しい行いや考え方ができるように導いてください」って祈るのがおおい。

主の祈りとかね。

 

仏教も願掛け地蔵とか願掛け系とかはあって、他願本力で何かをしてもらおうという考え方がおおいけど、全然ちがう。

講座の中で、

お経を唱えて、苦しいことも苦しいと思わなくなるほど悟れるようになりますようにってことなんだって思って、一緒だなあと思った。

要するに「私が悟れるようにお導きください」ってことでしょ。

 

キリスト教は学問や歴史として見た時にすごく興味深いし、西洋哲学の面から見てもキリスト教理解してないと日本人ではわからないことが多い。

歴史的に西洋哲学とキリスト教は切っても切り離せないのでキリスト教のポジションやキリスト教の教えなどさわりだけでも理解してないと、西洋哲学の決定的な部分が理解できない。

 

でも、私は仏教のほうが、しっくりくるんだなあ。

一神教よりも多神教(神ではないが)のほうが日本人的には理解しやすいし、しっくりくるよね。

 

 

場所は品川の東京別院

本堂素敵でした。

ひさしぶりにきちんとした所でお参りさせてもらってちょっと感動した。

 

 

こんなポスターあった。

おへんらーとしては見逃せないなっ。

f:id:youkomax:20180824174423j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

夫の実家に

あああああ。。。

土曜日に引き続き!!!

この日もすっっっごい快適な日!!!

なんなんでしょう。

60日以上酷暑が続いて、奇跡的に気温、湿度ともに低くめっちゃくちゃ快適な日に限ってバイクにのれないとか、なんなんでしょう。

 

最近やりたいことが全然できてない感。

 

たぶんお腹くだしてるの、絶対ストレス。。。

 

 

ってことで、夫の実家に行ってきました。

 

夫の妹のお子さん。小学三年生の男の子に貝を見せてもらいました。

f:id:youkomax:20180824171419j:image

 

私には男兄弟がいないのでわかりませんが、

この子に限っていえば、年代に応じて常に何かを収集してます。

男の子は常に何かを収集してるのでしょうか。

 

おみやげでもっていったデザート

私がたべたかっただけ。
f:id:youkomax:20180824171432j:image

お子さん達がちょう喜んでました。

よかったよかった。

 

 

ごちそう。

最近手巻き寿司が多いな。

主婦的には楽なのでしょうか。
f:id:youkomax:20180824171427j:image

 

なんていうか、個人的に、夫のお母さんがずっとだいどころ仕事してたのが気になりましたね。。。

 

男性はどっかり座って、ってのが、見ててしんどいですわ。

この年だから余計に思うけど、これ、普通として、なんの違和感もなく見てるうちは、日本は変わらないなあと思った。

 

っていうか、ホストとしておとーさんが会話回してたら話は別なんだけど(役割分担だなと思うだけ)、

夫のおとーさんは何も喋らないでただ出されるものを食べるだけだから、余計違和感だったのかも。

 

 

でも、私も同じ立場なら同じことしてるんですけどね。

でも、私はホストとしてお客さんもてなす話術ないので、そこは役割分担として夫に任せて、私はむしろ裏方の台所仕事したいですが(笑)。

 

 

 

イベントした

今回は聞きに来てくれる人が少なかったですー。

ざんねん!

まあ、何回かやってるとこういう時もあるよね。

f:id:youkomax:20180824170842j:image

 

ゲストの方がプロの方なのでほおっておいても盛り上げてくれて大変助かりました。(そこ?w)


f:id:youkomax:20180824170845j:image

 

今回は本当にテンション上がらくて、

数日前からお腹くだしてて全然治らないし、

なんだかいままでの中でワーストに入るイベントでした。

 

観客数の少なさというよりも、わたしの問題ですが。

 

色々悩んで考えさせられる一週間でした。